TOP

最新のお知らせ


2019年2月17日 : お誕生日会




今日は、施設で誕生日会が開催されました。私達の施設では2月生まれの方が2名います。
職員からの手作りのプレゼント、昼食はいつもとちょっと違った誕生日メニュー、
それから、他の利用者様と職員からの「happy☆birthday」の歌でお祝いです。

これからも元気で、私達と一緒に楽しく笑って過ごしていきましょうね♪♪
2019年2月14日 : 池江璃花子選手②


 池江選手が
「私は神様は乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています」と話していました。私がこの言葉に出会い考え始めたのは、35歳を過ぎてからです。彼女は、まだ18歳ですよ。世界を相手に、物凄いプレッシャーの中で輝きを放つ彼女の考え方に感銘を受けました。
 そして昨夜のテレビで池江選手は「勝つイメージトレーニングを欠かさない」という報道を見ました。いろんなことが頭の中を巡るかと思います。私は、これからも池江璃花子選手のメッセージに耳を傾けていきたいと思っています。
2019年2月13日 : 池江璃花子選手


 あまりTVを見ない私ですが、目にしましたのでコメントさせて頂きたいと思います。
きっと日本の水泳選手の中で池江さんほど有名な方はいないんじゃないでしょうか。
東京五輪金メダル候補、日本記録5種目保持、それよりも私が1番に思ったのは「18歳の女性」であるということでした。
体調が悪い→採血をする→白血病と診断される。この事実を受け止めることなんて、人はそう簡単にできないのではないでしょうか。

 「何故!?私が」と受け入れられない現実に悲しんでいるのが普通です。
このブログを書いていて1つ感じたことがあります。世間はSNS等でコメントや思いを口にするはずです。既に桜田義孝五輪担当相が「ガッカリしている、盛り上がりが若干、下火にならないか心配」と炎上しているようです。でも、この炎上を池江さんは決して望んでいません。この件の本質はそこにないはずです。

 池江さんが病気に勝つことを、元気な姿を、活躍する姿を、応援したいという気持ちがあるのならば、今一度、私たちは自分に何ができるのかを考えるべきですし、このことを自分に置き換え見つめ直す機会なのではと考えさせられました。

2019年2月1日 : 2月に入り節分


 2月に入りました。世の中はインフルエンザが猛威をふるっています。皆様も体調管理には十分にお気を付け下さい。
今日は利用者様と園児たちが合同で「節分の行事」を行いました。園児が利用者様に甘納豆を手渡しニコニコしているところへ!?赤鬼と青鬼の登場です。この画像からもわかりますように・・・怖いですよね!恐怖ですよね!子供たちは大号泣でした(>_<)(>_<)(>_<)
「もぉ悪いことしないから、鬼さん帰って」と園児に話された時、私は鬼役だったのですが、なんて可愛い純粋な心を持っているのだろうと感動させられました。最後には握手するぐらいになり、手を振って「また来年ね」と鬼は帰っていきました。鬼役の私は「驚かせてごめんね」と思う1日となりました。
2019年1月27日 : 介護福祉士国家試験
 本日、全国一斉に介護福祉士国家試験が行われているかと思います。
私の知り合いも今頃受験している真っ最中です。事前に「ガンバレ」って伝えるのを怠ってしまいました(>_<)
終わったら声をかけようと思っています。
 介護職員不足と言われる時代です。これから利用者様は減少することはないでしょう。
その中で国は「質高き介護福祉士の育成」を目指しているはずです。その1人として私は、これからも多角的に後継者の育成に励んでいきたいと思っています。皆さんの合格を祈っています☆

ごあいさつ

私たちにお任せくだされば、みなさまの笑顔のために、どんなことでも対応させていただきます。

平成28年1月より共生型福祉施設もオープンいたしました。
子供達との関わりができる楽しく明るいデイサービスにぜひ、あそびに来ませんか?



代表 加藤 義一 Kato Yoshikazu
1968年6月18日 大崎市岩出山生まれ
妻(緑のそよ風総務部長)長男(大学生)次男(高校生)4人家族
趣味 / ものづくり(何でも作れます。凝り性です。)
スポーツ / 剣道2段(次男は3段)スノーボード、少しゴルフ
所属団体 / 宮城県倫理法人会、古川ロータリークラブ、大崎法人会、古川商工会議所他

事業案内







アクセス

Googleマップ